奥様は海外添乗員

アンダルシアに別れを@セビージャ
  小さな町や村を抜けながら、アンダルシアの州都となるセビージャまでたどり着きました。大好きな国とはいえ、さすがに連日の長い移動でクタクタです(汗)。    
白壁の街でかくれんぼ@ミハス
  糸杉だけでなくこの時季その花弁を飛ばす白ポプラから逃れ、アンダルシアのエッセンスと呼ばれるミハスまでやって来ています。    
ムスリムの城はバラの園@グラナダ
  さすがにお尻がムズムズする頃、ようやく真っ白な雪を抱くシェラ・ネバダを横目にグラナダの街に到着しました。やって来たのはもちろんアルハンブラ宮殿。イベリア半島を長きに渡って支配したムスリムたちの最後の城です。    
ひと時の戯れ@ムルシア地方
  すでにバルセロナを発ちイベリア半島の南部海岸線に沿う形でひた走り、バレンシアからさらにムルシア地方へ。飛行機で飛べばあっという間の距離ですが、さすがにバス旅はキツイものがあります。ただ最近はたいていこのパターン。ま、搭乗手続きやらセキュリティーやら面倒な
2026年完成なるか? @バルセロナ
  昨夜は予定通りバルセロナに到着しました。いやぁ、長かった長かった。さすがに日本から遥か西の彼方、ヨーロッパ大陸の端っこのイベリア半島に位置するこの国。今更ながら遠い国だと実感しました。それでも心配していた荷物も無事届いたし、穏やかに旅をはじめられて何より
バルセロナへの旅
    早朝の成田空港は前回のゴールデンウィーク真っ只中より活気があるような?ターミナルも時間帯も違うので比較のしようもないんですけどね。さて、今日はここからマドリッドを経てバルセロナまでイベちゃんでの旅。スペインへの直行便といえば聞こえはいいですが、さすが
予告編〜スペインへの旅
  明日からの旅先は久しぶりのスペイン。二大都市を結ぶように南半分をぐるりと廻る定番コースですが、まだ本格的な暑さ到来の前のこのシーズン。新緑や咲き乱れる花々、それに何より元気いっぱいな太陽に出会えるのを楽しみにただ今準備中です。実は色々課題を抱えての出発な
ツインズ健在
  ここ数日、日中はすっかり夏の様相ですね。それでもまだまだ朝晩は涼しいし、寒暖差には注意しないといけません。もう身体がびっくり。    
帰国しました
  昨日は予定通り帰国しました。実は旅の真ん中と帰国間際に心臓バクバクするような事件はありましたが、すでに遠い昔のことのよう。結果オーライで終われば笑い話です。    
端午の節句@ローマ
  いいお天気続きでしたが、最後の最後に雨に降られた今回の旅もそろそろ終わり。帰国も午後便なので、出発までホテルでのんびりです。    
永遠の都は大にぎわい@ローマ
  いよいよ最後の街ローマへとやって来ました。どうやら北からお天気は下り坂のようですが、かろうじてローマはまだ青空。歩け歩け大会開催の地で雨は辛すぎますからね。これはラッキーと思わなければ。ただ、いよいよクルーズ客が上陸しばじめているようで、通称おしゃもじグ
これが!レオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作@ミラノ
  相変わらずの青空の下、昼過ぎにはすっかり夏の様相となったミラノでこれまた久しぶりにやって来たのは、煉瓦造が美しいサンタ・マリア・デレ・グラッツェ教会。もちろん!目的は巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作と呼ばれる【最後の晩餐】です。この作品は、実はかつ
季節の便り
  例年に比べるとびっくりするほど朝晩を中心に涼しく、まだまだ過ごしやすい日が続いています。もちろん日差しがあれば一気に夏の様相を見せるので油断は禁物ですが。    
いきなりやって来た夏日
  今年は4月に入っても朝晩はかなり涼しく過ごしやすい日が続いていましたが、数日前から突然やって来た夏日!先週末には県内各地で海開きが開かれたこともあって、久しぶりに浜比嘉島までひとっ走りして来ました。もちろん、泳ぐことが目的ではありませんけどね(笑)。  
レモンの花咲く頃
あっという間に新年度に入り、巷では日本各地からの桜の便りで持ち切りですね。この時期はここ南国で過ごすことが恒例となってしまった私としては羨ましい限り。TV画面で美しい桜を見ながら、あぁ、今年も綺麗なソメイヨシノを愛でる機会に恵まれなかったなぁ・・・と残念でな
お散歩日和
気づけば帰国からすでに1週間が過ぎ、その間ブログも放りっぱなし。まあでも決してダラダラ過ごしてきたわけではないんですよ。帰宅から3日目には早くもこちらでの仕事復帰を果たし、むしろ毎日規則正しい生活を送っております。家族もこの通り、みな元気で
帰国しました
昨夜は成田から南国へ直行。さすがに身体はパンパンながら、息子に会いたい一心から母は頑張りました(汗)。  
旅のおわり@パリ
穏やかに晴れ渡った最終日。最後の試練を覚悟して臨んだパリ、シャルル・ド・ゴール空港では稀に見るスムーズさで全ての手続きを終えることができました(汗)。  
華の都の傷痕@パリ
旅の最後にやって来たのはほぼ1年ぶりとなるパリ。朝から曇ったり晴れたり。と思えば急に雨が降り出したりと春先らしいお天気です。さて。昨日土曜日はすっかり恒例となってしまった黄色いベスト集団によるデモが予定されていたため街の中心部には近づくこと
ノルマンディーの端っこで@モン・サン・ミッシェル
昨日は早朝ローマを発ちパリへ。さらにノルマンディー高速道路をひた走り、そろそろ灯りがともりはじめる頃、ようやくモン・サン・ミッシェルにたどり着きました。いやぁ、それにしても長い旅でした(汗)。  &lt
プチ・ローマの休日
        決して今にはじまったことではなく、古代遺跡の中に広がる永遠の都の観光では軽く一万歩歩くのが当たり前でした。ところがこの年明け以降、それに輪をかけて厳しいバスの乗り入れ規制がはじまり、今や街の中心部はほぼ全て徒歩観光を強いられる
イタリアも三寒四温@ファレンツェ
     太陽に恵まれたおかげでポカポカ陽気だった観光初日から一転。朝からどんより空の広がるファレンツェの街は、3月とは思えない冷たい雨となりました。朝一ならまだしもさすがに午後からの観光で手袋はいらないだろうと置いてきたことをまたもや後悔。
路地裏の風景@ヴェネチア
        昨夜は真っ暗な中に浮かび上がるヴェネチアの街の灯りを見下ろしながら予定通り到着しました。長い乗り継ぎ時間には久しぶりに痺れましたが、荷物も無事に到着したし結果オーライ。しかも観光初日はこの通り申し分ないお天気に恵まれ、ラッキーな旅のはじまりです
エールフランスでの旅〜機内食編
          今回のエアフラちゃんでの旅はずいぶん久しぶりだったこともあって、ちょっぴり楽しみにしてました。何より食前酒に安物のスパークリングワインではなく、本物のシャンパンをいただけるんですから(←単なる貧乏人)。しかもプラスチックと
ヴェネチアへの旅
              今年の初仕事から戻って以降、これだけ日も浅く出発するのはこれまた何年ぶりのことでしょう。昔々の若かりし頃には当たり前でしたが?しかもかなりラフな行程だった前回に比べるとスケジュールは分刻みだし。まあでもこれが終わっ
予告編〜イタリア&フランスへの旅
        昨日は関東でずいぶん遅めの春一番が吹いたそうですね。帰国後はお天気が悪かったせいでようやく昨日になって厚手のものを一気に洗濯したんですがそのせいか否か?花粉症&ニャンコアレルギー症がMAXで、辛いったらありゃしない(涙
帰国しました
               昨日は予定通り帰国しました。ここ日本も相変わらず変わりやすいお天気のようですが、暖かくて何よりでした。  
旅のおわりは春色の街@ウィーン
          週末の恩恵で昨夜は思いのほか早く、最後の街となるウィーンに到着しました。そして迎えた観光最終日は朝からいいお天気に。宮殿を思わせる市庁舎前広場には毎年恒例のスケートリンクがお目見えしており、家族連れやカップルで賑わってます。  
ビール王国の風景@プラハ
             旅がはじまった当初の初夏を思わせる陽気から一転。朝一番のプラハの街は寒い寒い。どうやら本来の寒さが戻って来たようです。  
ボヘミアン・ラプソディーを聴きながら@チェスキークルムロフ
すでに旅も折り返し地点を迎え、ボヘミアの森に佇むチェスキークルムロフへとやって来ました。昨日までのお天気が嘘のように朝から雨模様でしたが、美しい街に到着する頃にはみるみる青空が広がりだしました。ラッキ〜 ♪
念願の銀世界へ@ホーエンシュヴァンガウ
ロマンチック街道をひた走り、朝一番にやって来たのはホーエンシュヴァンガウ。もちろん目的はドイツ観光のハイライト、ノイシュバンシュタイン城です。
中世の街は初夏の陽気@ローテンブルク
観光初日は朝からいいお天気。ヨーロッパの中でも北国だけに朝晩の冷え込みはまだまだ相当なものだろうと思いきや、びっくりするほどの暖かさに調子抜けするほどです。しかも元気な太陽のおかげで日中の気温はうなぎ登り。
ルフトハンザの旅〜機内食編
久しぶりに利用するとコンパクトさゆえの利便性に気づかされる羽田空港。ただ再来年のオリンピック向けてあちこち拡張工事が行われているんですね。そういった点を考えても、やっぱり成田よりは羽田がさらに大き
フランクフルトへの旅
今年最初の旅はこれまた久しぶりとなる羽田空港から。通常に比べるとかなりゆっくりめの午後便なので、全てがピンとこなくてなんともフワフワした気分。緊張感もわいてきません。というのも、今日はフランクフル
予告編〜仕事はじめは中欧への旅
すでに2月も下旬となってしまいましたが、明日からの旅がなんと今年の仕事はじめ(汗)。そんな旅先はドイツにオーストリア、チェコといった中欧諸国。ちなみに気になるのはやっぱりお天気。基本的にヨーロッパ
今年最初の出発の朝
昨年12月の頭早々に仕事納めし、自宅に戻ってから2ヶ月半。完全に新しい生活ペースが身についてしまった中で迎えた出発の朝は、朝焼け空にモクモクした白い雲に黒い雲が入り混じりまるで初夏のよう。朝からム
2月の夏日
ここ数日は寒さもやわらぎ、今日は朝からムッとした空気に包まれました。日中はザッと夏場を思わせるスコールのような雨が降りましたが気温が下がることもなく、予報通り25℃越えの夏日に。ちなみにこの2月に
留守番隊のバレンタインデー
昨日のバレンタインデー、仕事から帰って来た留守番隊のバッグからこんなものが。仕事先でいただいたというお菓子たちです。バレンタインデーですからチョコレートかと思いきや、あまり甘いものは好きじゃないっ
Happy Birthday to 留守番隊
降ったり止んだり、かと思えば強い日差しがさしたりとはっきりしないお天気が続く沖縄です。そんな中、わが家のレモンの木に小さな小さなピンク色のつぼみを見つけました。
Uchi Cafe × GODIVA のご褒美スイーツ
この連休は関東圏でもあちこちで積雪があったようですね。ここ沖縄もどんより空で例年通りの気温だったかとは思いますが、来沖されている方々にとっては思ってたほど暖かいとも思えず?残念なお天気だったと思い
花見しながらお散歩
本土ではこの週末最強寒波の襲来が心配されているようですが、ここ沖縄は季節外れの暖かさが続いています。おかげで2月にもかかわらずわずかな日差しの下ではこんな格好でお散歩できるほど。
わが家の節分
2月とは思えないポカポカ陽気となった今年の節分。まだ日が高いうちからみんなで毎年恒例の豆まきをしました。
アメリカ〜ンなランチ@A&W屋宜原店
沖縄こどもの国でたくさんの動物たちに癒された後のランチは久々のA&W。沖縄第1号店である屋宜原店(やぎばるてん)へ行って来ました。
おとなの休日@沖縄こどもの国
久しぶりに2人の休みが重なった昨日。1月とは思えない陽気に誘われて、こんなところへお出かけして来ました。実は前々から来てみたかった
ご当地タコライス味ポテチ@沖縄
昨日から今季最強といわれる寒気に覆われ、ここ南国も極寒に見舞われています。とはいえ気温だけを見れば10℃を下回ることはまずないし、考えてみればわが家はいまだ暖房器具を使っていません。実はエアコンの
沖縄冬の風物詩
1月も下旬となり、県内各地から桜の便りが届きはじめたここ沖縄。時を同じくしてスーパーの店頭にも並びはじめた沖縄の冬の風物詩のひとつ、たんかんがわが家にやって来ました。留守番隊の知人からのおすそ分け
ワンコは毛布で丸くなる
天気予報を見ているかぎりではいづこも同じ?かと思いますが、ここ数日は暖かくなったり寒くなったりを繰り返している沖縄です。ちなみに大寒の今日は朝から青空が広がり、またもやこの時季らしからぬモワッとし
わが家のニャンコ似ワンコ
休日だった休日は朝からポカポカ陽気。空気も乾燥してるし洗濯には持ってこいだったので、ベッドのシーツやら布団カバーやらを洗濯機で数回転。するといつもソファの上でクッションを枕に寝てる隊長が見当たらず
ポカポカ陽気で迎える?ムーチー
すっかりご無沙汰してしまいましたが、家族みな元気です。決して正月ボケってわけではなく、すでにお正月を迎えたことなど遠の昔に感じているわが家です(笑)。それにしても今日は朝からムッとした空気にまとわ
のんびり正月休み
皆さまいかがお正月休みをお過ごしでしょうか。おかげさまでわが家は家族揃って静かなお正月を過ごしました。やたらに高いけど美味しくもないお節料理を作る気はもちろん買う気もないわが家は、申しわけ程度に紅